2016.04.20.

[LIVE情報]7/17(日)曽我部恵一スペシャルライブ 〜珈琲と音楽と海辺〜

sogabe.jpg
香川出身の曽我部恵一さんから始まったumieのライブステージ。あれから様々なアーティストさんが繋がって海辺の夜を華やかに彩ってくれました。umie誕生から15年目の今年の夏、素晴らしい音楽を美味しい珈琲とともにお過ごし下さい。umieからの特別なプレゼントです。

追記(6/8):たくさんのお申し込み、ありがとうございます。予定枚数に達した為、チケットは完売となりました。

------
umie 15th anniversary「GIFT」
曽我部恵一スペシャルライブ
〜珈琲と音楽と海辺〜
2016年7月17日(日)
時間:OPEN 18:00 / START 19:00
料金:¥3,500/ 当日¥4,000(ドリンク別途)
出演:曽我部恵一
出店:珈琲半空
会場:umie

[お問合せ・ご予約]
*チケットは完売しました。現在キャンセル待ちのみ受付中です。
TEL:087-811-7455
-----



PROFILE / 曽我部恵一
http://www.sokabekeiichi.com/
1971年8月26日生まれ、香川県坂出市出身の日本のシンガー・ソングライター。92年、立教大学法学部在学中にサニーデイ・サービスを結成し、翌年にインディ・デビュー。94年に『星空のドライヴep』でメジャー進出を果たす。翌年、1stアルバム『若者たち』を発表。以後7枚のアルバムを発表するも、2000年に解散。翌年からソロ活動を開始。また、曽我部恵一BANDやサニーデイ・サービスを再結成するほか、プロデュース、執筆、CM・映画音楽制作、DJなど多岐に渡って活動を展開。
posted by umie at 13:30 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016.04.09.

[LIVE情報]6/28(火)中山うりLIVE

アー写-撮影:浅田さん.jpg
ジャズやラテン音楽、歌謡曲から影響を受けた幼少時、アコーディオンやギター、トランペットを演奏しながらシンガーソングライターとして各地を旅して奏でてきた中山うりさん。NHKみんなのうた「回転木馬に僕と猫」やCMソング等手がけ、umieでも何度かライブに来ていただきました。どこか懐かしくてほんわかとした独特の世界観にぜひ浸ってみてください。

------
〜umie15th ANNIVERSARY 『GIFT』〜
『マホロバ リリースツアー』
中山うり
2016年6月28日(火)
時間:OPEN 19:00 / START 20:00
料金:¥3,000/ 当日¥3,500(ワンドリンク別途)
会場:umie

[お問合せ・ご予約]
TEL:087-811-7455
http://www.umie.info/event/2012/umiemusic/ticket.html
-----



PROFILE / 中山うり
http://nakayamauri.com/
1981年 1月9日 埼玉生まれ。シンガーソングライター。アコーディオンやトランペット、ギターなどを演奏。
幼少期に父親の影響でジャズやラテン音楽、歌謡曲を耳にして育つ。また、小学校から高校までブラスバンドや吹奏楽でトランペットを担当。シンガーソングライターとしては2000年ステージデビュー、後にs-kenプロデュースのもと、2007年〜2011年の間にアルバム6枚(EPを含む)、シングル2枚、ライブDVD 1枚をリリース。2011年、自身作詞・曲の「回転木馬に僕と猫」はNHK「みんなのうた」に選ばれた。
2012年12月に初のセルフプロデュースアルバム『ホロホロ』を全国リリース。
2014年6月ニューアルバム『鰻』を全国リリース。
2015年4月から新旧曲を織り交ぜた初のギター弾き語りアルバム『ぼっち』をライブ会場限定販売。
(現在HPからも直接販売中)
全国津々浦々、ライブ活動を精力的に展開中。
posted by umie at 10:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016.03.23.

[ライブレポート]Keishi Tanaka × Ropes 2016.03.12(sat)

IMGT7661.jpg
umieで何度かライブをしてくれたKeishi Tanakaさんと今回初登場となるRopesの二組がumie15周年を素敵な音楽で彩ってくださいました。春になる一歩手前の3月、シンプルなステージに軽やかに跳ねる様なKeishiさんの歌声が響きます。弾き語りからバンドセット、各地で様々なライブしてきた経験と自信がダイレクトに伝わってきます。毎回ぐっと力をつけて帰って来てくれるKeishiさん、いつもの爽やかさに頼もしさが加わって更に惹き込まれるライブでした。

そして今回umie初となるRopesさん。YouTubeでチェックしていて雰囲気のある曲、umieのトタンとどう合わさるのかな?と楽しみにしていました。天井と床の中間をふわっと漂い伸びてくるアチコさんの唄、独創的な世界観を広げるトディーさんのサウンド、抵抗感のない流れる様なRopesさんの音楽が天井や床や窓に反響して柔らかく届いてきます。真っ直ぐに届く音とはまた違い、人や物や場所を通して味がついてく様なRopesさんのライブです。

------
Keishi Tanaka × Ropes
2016年3月12日(土)
時間:OPEN 18:00 / START 18:30〜
出演:Keishi Tanaka / Ropes
会場:umie
------

IMGT7548.jpg

IMGT7728.jpg

IMGT7782.jpg

IMGT7822.jpg

IMGT7851.jpg

IMGT7876.jpg

IMGT7916.jpg

IMGT7998.jpg

IMGT8023.jpg

IMGT8029.jpg
Photo by tsukasa kunikata
posted by umie at 13:08 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016.03.09.

4/29(金)金 佑龍×杉瀬陽子×MAHO-ROBA

キムウリョン.jpg
sugise_a.pic_final_1.jpg
〜umie15th ANNIVERSARY 『GIFT』〜
金 佑龍 × 杉瀬陽子 × MAHO-ROBA

15周年記念イベントの1つに
全国を飛び回る酔いどれ吟遊詩人”金 佑龍 ”と
どこか懐かしさを感じさせる日常に寄り添う歌声の”杉瀬陽子 ”が登場します。
フードは奈良・生駒から”MAHO-ROBA(マホロバ)”。
音楽と食をギュッと詰め込んだ贈り物の1日。
アニバーサリーを一緒にお祝いしましょう♪

------
〜umie15th ANNIVERSARY 『GIFT』〜
金 佑龍×杉瀬陽子×MAHO-ROBA
2016年4月29日(金)
時間:OPEN 18:00 / START 19:00
料金:¥3,000/ 当日¥3,500(ワンドリンク別途)
出演:金 佑龍/杉瀬陽子
出店:MAHO-ROBA
音響:西川文章
会場:umie

[お問合せ・ご予約]
TEL:087-811-7455
http://www.umie.info/event/2012/umiemusic/ticket.html
-----



PROFILE / 金 佑龍 (キム・ウリョン)
http://kim-wooyong.com/
K-POPぽくない洋楽然とした邦楽を目指す旅する酔いどれ吟遊詩人。2002年cutman-boocheというBANDを大阪で結成し2004年から2011年解散までに数々の作品をリリースし、多方面から評価され、John Butler TrioやTeteといった海外アーティストのO.AやFUJI ROCK FESTIVALをはじめとする数々の大型Fesにも出演しオーディエンスを沸かせる。cutman-boocheを解散後、2011年中旬からギター片手に日本中旅をする。ふわりふわりとヒリヒリの中にメランコリック、トラディショナル、オーガニックサーフミュージック経由の音遊びその隙間に入り込むループサンプリングに人懐こいハスキーボイスは黒人音楽にも強く影響を受けた痕が見える。何処かの誰かに似てるようで何処の誰にもないオリジナリティー。時々3人〜6人編成で 全国を絶賛好評行脚中!



PROFILE / 杉瀬陽子
http://sugiseyoko.com/
奈良出身 大阪在住のシンガーソングライター。母の様に包み込む優しさと、少年の様に無垢な力強さ。
一見相反する要素を絶妙に併せ持つ独特な歌声は、一声で観客をノスタルジックな世界に引き込み、叙情的な歌詞は、それぞれの心象風景を、目前に描き出す。その凄みを直に感じられるライブは必見。ポップス、ロック、パンク、ソウル等、多岐に渡る音楽ジャンルの経験を経て産み出される楽曲は、バラエティに富んでいて、飽きることなく楽しませてくれる。
2011年 1stアルバム『音画』リリース。
2012年 現代美術家 ヤノベケンジ氏の作品「SUN CHILD」の
公式テーマソング『太陽の子』を制作し、シングルCDとしてリリース。
奇妙礼太郎トラベルスイング楽団のゲストボーカルとして「FUJIROCK FESTIVAL’12」に出演。
2013年 2ndアルバム『遠雷』リリース。全国23箇所におよぶレコ発ツアーを敢行。
2014年 HARCO主催「HARCOの春フェス2014」でHARCO、堀込泰行(ex.キリンジ)と共演。
HARCO×堀込泰行×杉瀬陽子で『口笛は春の雨』を共作。
2015年 3rdアルバム『肖像』リリース。
URBAN RESEARCH DOORS「LIFE STYLE TAILOR」2014年S/S、A/Wのイメージムービー 音楽担当。
グリコ「メッセージポッキー」CM 作曲・歌唱担当。

PROFILE / MAHO-ROBA
http://www.maho-roba.com/
「MAHO-ROBA 」:日本の古語【素晴らしい場所】
奈良の生駒山の麓から、organic coffeeや酵素juice、
地元の新鮮野菜を使いできるだけ体に優しいごはんをお届けしています。
posted by umie at 12:49 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016.03.05.

溝渕ケンイチロウ×新井仁 2016.02.28sun

IMGT7093.jpg
------
溝渕ケンイチロウ
“Night Comes, And Morning Comes”
Release Acoustic Live Tour with 新井仁
2016年2月28日(日)
時間:OPEN 18:00 / START 19:00〜
出演:溝渕ケンイチロウ(ザ・カスタネッツ、DQS etc)
新井仁(SCOTT GOES FOR、NORTHERN BRIGHT、RON RON CLOU etc)
会場:umie
------

IMGT6698.jpg

IMGT6687.jpg

IMGT6789.jpg

IMGT6818.jpg

IMGT7004.jpg

IMGT6865.jpg

IMGT7029.jpg

IMGT7017.jpg

IMGT7133.jpg

Photo by tsukasa kunikata
posted by umie at 15:58 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016.02.15.

[LIVE情報]6/6(月)河口恭吾LIVE

kyogo_k_2015photo_s.jpg
胸に残る歌声の河口恭吾さんが今年もumieにやって来てくれます!名曲「桜」は何度聴いても鳥肌が立ちますね。海辺のカフェでじっくりと耳を傾けてみてください。ファンクラブに入っている方は本日から、オフィシャルHPでは20日(土)から、umieでは29日(月)から店頭、お電話(087-811-7455)での受付けとなります。

------
〜umie15th ANNIVERSARY 『GIFT』〜
〜転がる石に生える歌〜
河口恭吾
Cafe Tour 2016 supported by mont-bell
2016年6月6日(月)
時間:OPEN 18:30 / START 19:00
料金:¥4,000/ 当日¥4,300(ワンドリンク別途)
会場:umie

ファンクラブ先行チケット発売:2月15日(月)
河口恭吾オフィシャルホーム受付:2月20日(土)
umie店頭受付:2月29日(月)から店頭、お電話(087-811-7455)にて受付開始です。

[お問合せ・ご予約]
TEL:087-811-7455
2月29日(月)からチケット発売umie店頭受付開始です。
-----



PROFILE / 河口恭吾
http://www.kawaguchi-kyogo.com/
2000 年デビュー。2003年2月リリースの1stアルバムに収録されていた「桜」が有線放送で話題となり、ラジオ局やCDショップへ問合わせが殺到。12月に シングルとして再リリースされた「桜」は子供から大人まで幅広い年齢層に支持され、2004年の年末に初のNHK紅白歌合戦出場と日本レコード大賞にて金 賞、作曲賞を受賞。以降アルバム7枚をリリースし2009年11月に各界で活躍している女性から歌詞の提供を受け、楽曲を書き下ろし歌った企画アルバム 「WOMANING〜今を生きる女性たちへ〜」をリリース、ファッションデザイナーのコシノヒロコ、プロフィギアスケーターの荒川静香などが作詞に参加し 話題となる。デビュー10周年を迎えた2010年に自ら選曲したベストアルバム「自選ベスト トマト盤・あじ盤」の2枚をリリース。2011年6月には第2弾のカバーアルバム「君を好きだったあの頃2」をリリースし「ありがとうSONGSコンサー ト」と題した企画コンサートを展開 。2012年3月にオリジナルアルバム「ROMANCHICA」をリリース。2013年3月20日に雑誌 昭和40年男との企画カバーアルバム「昭和40年男たちのメロディー」をリリース。cafe LIVE TOUR 2014「caféを旅する十月の息子」を4月26日よりスタートさせる。
posted by umie at 13:09 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016.02.14.

[LIVE情報]4/19(火)カジヒデキLIVE

kajihideki-c81db.jpg
ソロデビュー20周年を迎えたカジヒデキさん。umieの15周年の記念イヤーにサックス、フルートのNARIくんと登場です^^エネルギッシュなステージは必見ですよ!チケットは20日(土)正午よりumie店頭、お電話(087-811-7455)、web予約にて受付開始いたします。

------
〜umie15th ANNIVERSARY 『GIFT』〜
Kaji Hideki
「PASTEL SPRING TOUR」
2016年4月19日(火)
時間:OPEN 19:30 / START 20:00
料金:¥3,000/ 当日¥3,500(ワンドリンク別途)
会場:umie

[お問合せ・ご予約]
チケットは20日(土)正午より販売開始です。
TEL:087-811-7455
http://www.umie.info/event/2012/umiemusic/ticket.html
-----



PROFILE / カジヒデキ
http://hidekikaji.net/
1967年千葉県出身 96年に「MUSCAT E.P.」でソロデビューをした日本を代表するネオ・アコースティック・シンガーソングライター。スウェーデン、イギリス、フランスなど世界各国でレコーディングを行い現地のミュージシャンとも深い親交を持つ。 08年映画「デトロイト・メタル・シティ」の主題化提供で話題に。数多くのCMソング制作、プロデュース、楽曲提供の活動などなど精力的に活動中。 2012年にレーベル「BLUE BOYS CLUB」を立ち上げ13枚目のニューアルバム「BLUE HEART」をリリース。 2014年8月6日に2年ぶり14枚目のフル・アルバム「ICE CREAM MAN」をリリース。www.hidekikaji.net BLUE BOYS CLUB:08年7月から10年10月まで原宿アストロホールで行っていた隔月のイベント。ジャック・ペニャーテ、ニールズ・チルドレンらUK勢、RIDDIM SAUNTER、SISTER JET、PLASTICZOOMSら数多くのバンドが出演。今回、カジがレーベルを設立することになりレーベルとして復活。今後はカジの作品のみならず邦洋新旧様々なリリースを予定。
posted by umie at 12:39 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016.01.25.

[LIVE情報]3/12(土)Keishi Tanaka × Ropes

keishitanaka小.jpg
Ropes小.jpg
音楽好きは絶対見逃せないライブ決定です。前回もumieステージを楽しませてくれたKeishi Tanakaさんが繊細でディープな世界のRopesさんを引き連れて帰ってきます!それぞれアルバムリリースツアー、その場を中和させる様な気の利いたサウンドをぜひumieでお楽しみ下さい。チケットは2/6(土)10時からチケットぴあ、ローソン、イープラス、umie店頭にて発売です。お見逃しなく!

------
Keishi Tanaka × Ropes
2016年3月12日(土)
時間:OPEN 18:00 / START 18:30〜
出演:Keishi Tanaka / Ropes
料金:前売¥3,300 / 当日¥3,800(ワンドリンク別途)
会場:umie
香川県高松市北浜町3-2 北浜alley内
TEL:087-811-7455

[ご予約]
チケット 2/6(土)10:00〜
チケットぴあ 0570-02-9999(P*288-594)
ローソンチケット 0570-084-006(L*65526)
イープラスhttp://eplus.jp/
d-tickethttp://www3.d-ticket.net/
umie店頭

[お問合せ]
DUKE 087-822-2520
umie 087-811-7455
------


PROFILE / Keishi Tanaka
http://keishitanaka.com/
Riddim Saunter解散後、SSW(シンガーソングライター)として活動をスタート。ソングブックとして、"夜の終わり"と、絵本"秘密の森"を発売。2013年1月23日に1stフルアルバム"Fill"、そして、ハンカチ付CD"CRYBABY'S GIRL"などフォーマットにとらわれずリリースしている。ライブの方も一人での弾き語りやバンドセットなど、様々な形態で行い、場所や聴く人を限定しないスタイルで活動中。 2015年4月22日には待望の2nd アルバム"Alley"をリリースし、東名阪の10人編成のフルバンドセットのツアーに加え、20箇所のアコースティックセットでの全国ツアーを敢行。話題となった10人フルバンド編成でのライブは11月にDVD化した。新年1発目のシングルは、Tokyo Recordingsをアレンジメントに迎え"Hello, New Kicks"をリリースする。


PROFILE / Ropes
http://weareropes.com/
アチコ(Vocal) 戸高 賢史(Gt)によるアブストラクトなユニット。
前身バンドKARENの解散後Ropesを結成。以前より交流のあったロックバンド、LOSTAGEのメンバー運営によるTHROAT RECORDSから、待望の全国流通のミニアルバムをリリース。リリースを記念した富士見丘教会でのワンマンライブは、即ソールドアウト。大阪シャングリラでもワンマンライブを行う。1年の制作期間を経て、初のフルアルバム「dialogue」を2015年の8月に全国流通リリースした。

posted by umie at 16:55 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016.01.23.

[ライブレポート]磯貝サイモン 2016.01.17sun

IMGT5439.jpg
県内の方にとっては待ちに待った磯貝サイモンさんのumie初ライブを開催しました。雨が降り始めてしっとりした曲を中心にライブが始まります。umieステージ初めての方のライブは、いつもどんな空気になるのか不安になりますが、すっと胸に入り込む様な歌声と気取らない自然な雰囲気がumieのステージにとっても似合ってました。後半はお客さんも参加して一気に会場を盛り上げます。間の手をいれたり、時には涙する方もいたりとこの日のステージをみんなが楽しんでいました。「かまど」と「マルナカ」という香川県民ならみんな知ってるご当地ソング、真面目な話しから冗談まで差し込まれるMC、お客さんとの距離や会場の空気感を大切にする磯貝さんの素敵なライブでした。

------
磯貝サイモンTOUR2016
『Simon’s Little Town 2』 〜Road To 10th Anniversary〜
2016年1月17日(日)
時間:OPEN 17:30 / START 18:00〜
会場:umie
------

IMGT5467.jpg

IMGT5494.jpg

IMGT5539.jpg

IMGT5585.jpg

IMGT5726_2.jpg

IMGT5673.jpg

IMGT5831.jpg

IMGT5869.jpg
Photo by tsukasa kunikata
posted by umie at 14:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016.01.14.

2/28(日)溝渕ケンイチロウ&新井仁ライブ

KenichiroMizobuchi.jpg

20150927_HitoshiArai.jpg
ドラマーとして活躍してきた溝渕ケンイチロウ、ソロアルバム発売記念のツアーをumieで開催です。ドラマーが11人もいるDQSやザ・カスタネッツや岩瀬敬吾バンドのドラムサポートもしている彼の初umieステージ。新井仁さんとのツーマンライブです。ぜひ楽しんで下さい!
------
溝渕ケンイチロウ
“Night Comes, And Morning Comes”
Release Acoustic Live Tour with 新井仁
2016年2月28日(日)
時間:OPEN 18:00 / START 19:00〜
出演:溝渕ケンイチロウ(ザ・カスタネッツ、DQS etc)
新井仁(SCOTT GOES FOR、NORTHERN BRIGHT、RON RON CLOU etc)
料金:¥2,500 / ¥3,000(ワンドリンク別途)
会場:umie
香川県高松市北浜町3-2 北浜alley内
TEL:087-811-7455

[ご予約・お問合せ]
umie 087-811-7455
Web予約 http://www.umie.info/event/2012/umiemusic/ticket.html
------



PROFILE / 溝渕ケンイチロウ(ミゾブチケンイチロウ)
ameblo.jp/klik-kenichiro
1971年4月15日生まれ、広島県出身&在住 。伝説のレーベル・バルコニー ⇒ ポリドール ⇒ ユニバーサルミュージック ⇒ ドリーミュージック ⇒ World apart ⇒ UK.PROJECT 、20代初頭からこのような流れでレコード会社を渡り、合間で自主レーベルも立ち上げて作品をリリースし続けています。ドラムでのライブサポートやレコーディング、トラックメイク、劇伴、TV番組、CM、映画などで多くのプレイを残して来ている傍ら、趣味の登山が高じて登山ツアーガイドとして全国の山々をガイディングしていた事も。登山雑誌 PEAKS の読者モデルをしていたのもこの頃。2015年7月に故郷の広島県に拠点を移し、地方発信で音楽道を邁進。全てを集約してソロ活動中です。



PROFILE / 新井仁(アライヒトシ)
http://lifestylemusic.info/
学生時代に N.G.THREE(エヌジースリー)の Vo & Gu としてそのキャリアをスタート。N.G.THREE 解散後は RON RON CLOU(ロンロンクルー)、The AUTOMATICS(ジ・オートマチックス)、DJ としても活躍する傍ら、NORTHERN BRIGHT(ノーザンブライト)としては UK ROCK BAND 、OASIS(オアシス)のフロントアクトを務め、FUJI ROCK FES. にも出演、テレビドラマの主題歌に抜擢されるなど活動の場を広げて行った。2005年にソロカヴァーアルバム、2006年にはオリジナルソロアルバムをリリースしソロ活動を開始。ここ数年はバンド活動と共に、ソロとしてギター1本全国を駆け巡る。2010年、元 Cymbals(シンバルズ)の沖井礼二、NUDGE'EM ALL(ナッジエムオール)の坂木誠、NORTHERN BRIGHT の GEN と共に New Band 、SCOTT GOES FOR(スコット・ゴーズ・フォア)を結成、Sunny Day Service(サニーデイ・サービス)のサポートギターとして夏フェス、再結成ツアーにも参加。2012年 SCOTT GOES FOR 1st album "SCOTT GOES FOR" をリリース。2014年10月29日には Hitoshi Arai Acoustic Band Set としてアルバム "Acoustic Rock" をリリース。CM のナレーションとしても活躍中。 
posted by umie at 12:47 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする