2008.12.18.

パリの色 京都のかほり

0009.JPG


0059.JPG


0060.JPG

ついに6つめのしあわせ、ナカムラユキさんのブックフェアが今週どようびよりスタート。明日はナカムラさんが設営のためumieへいらっしゃいます。
今日の写真はどようびに開催されるナカムラさんのトークイベントで上映される写真の中から3枚だけ拝借。。。

ナカムラユキさんは京都在住のイラストレーターさんです。東京でイラストレーター、雑貨コーディネーターとして活躍後、2000年春より京都にアトリエを移し、北白川にパリで買い付けてきたフレンチ雑貨、オリジナル雑貨、ステーショナリー、プチカフェ&ギャラリーの『trico+』ショップをオープンされています。

パリが好きでなんども足を運ばれているそうですが、この写真を見せていただくと京都にもナカムラさんの目には淡いパリの色彩があふれているよう。和菓子や小さな人形、焼き物の器のそこはかとない佇まいが愛らしい。ナカムラさんの心に映った日々を大切に暮らす人だけが見つける風景を見て、話をきいて、感じていただけるイベントです。

なによりお楽しみはナカムラさんのイラストコーナー。大好きな雑貨(注:カバンにはいる程度の大きさで)をその場でイラストに描いてくださるという夢のようなプレゼント付きです。

0099.JPG

その上、ピエニトットの村岡さんが作ったお菓子が名古屋からはるばる四国に届けられ、umieの珈琲とのコラボレーションが実現します。ピエニトットさんがお菓子屋さんになるまでを描いた本をナカムラさんが出版されていて、今回のコラボが実現しました。この本はumieの店長さんも大好きなので、きっと今頃ひそかにわくわくしていると思います。

まだ若干お席はご用意できますので、ぜひぜひご参加くださいませ。
くわしくはこちら

曽我部さんのLIVEもライブ先行発売CD「sings」も最高でした!!! REPORTはまた後日書きますね、、、





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: