2008.11.16.

デザインは楽しい!

nishiura2.jpg

ついについに西浦玉美さんとあるデザイナーさんのゆかいなデザイン談義が開催されました。私も大好きで愛用していたセレンシュア、憧れの資生堂パーラーのパッケージ。それらを実際にデザインされた西浦さんのお話がきけるなんてしあわせ。

はじまるとすぐに西浦さんの熱のこもったお話にみんながぐいぐい引き込まれていきました。デザインとかテクニックという話ではなく、西浦さんの生き方、働き方にみんなが刺激され、なにかが変わりそうな、変えられそうなポジティブな気持ちがumieいっぱいに漂う、あたたかな時間になりました。



design1.jpg

前々日から高松入りされ、会場の設営やラジオの取材などめまぐるしいスケジュールだった西浦さん。来られる前も仕事を片付けるために、ほとんど睡眠をとってなかったようです。
それなのに、すきさえあれば食事したり、真夜中までおしゃべりしたり、ずっとご一緒させていただく中で出会って間もないとは思えないほど仲良しになった私たち。そしてボスと西浦さん、意外ですが共通点がいっぱいあって、すっかり意気投合!大好きなデザインの話をする二人はなんだか子供のようにうれしそうです。



kent.jpg



umiekent.jpg

トークショーの後はKentくんの登場です。umie CDの中で一番Kentくんの歌が心に響いたという西浦さんとぜひともコラボレーションしてほしくて、忙しい中駆けつけてもらいました。
いつもとはお客さまも会場の雰囲気も違った中でしたが、やっぱりKentくんの歌はみんなの心と溶け合っていると感じました。
終わってからも、帰るときも「幸せな時間でした。呼んでくれてありがとう。」と何度も何度もゆってくれました。こちらこそありがとう。

デザイン×カフェ、デザイン×音楽の新しい試み。umieにまた新たな幸せのシーンが生まれた夜でした。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: