2008.11.06.

ポジャギ

ポシャギ_2.jpg


ドートレトミシーのライブは、ゲストミュージシャンを招いたり、毎回テーマにあわせて志向を凝らしていますが、今回は、ポジャギ作家の李京玉さんを招いての音楽と布のコラボレーション。ポジャギは韓国のパッチワークで、李さんがNHKのおしゃれ工房でもコーナーを持たれているほど人気が高まっています。これから始まる日本のドラマでも主人公のお母さんの趣味がポジャギ、という設定のものがあるそうで、その作品も李さんがすべて手がけられるそうです。(yokoさんのMCできいたのでうる覚え情報ですみません!)


李さん_3.jpg



ポシャギ_7.jpg



kyosuke.jpg

丸亀街壱番街のドームで行われた「街角に音楽を」ストリートライブにドートレトミシーのふたりが出演していました。

大阪在住で普段は関西を中心に活動しているkyo-sukeくんは、2年前umieで初めての香川LIVEを行って以来、ずっと地道に故郷である高松での活動を積み重ねてきました。

umieでのLIVEが決まるたびに、何度でも高松に帰ってきてはストリートやラジオでLIVEのPRをしてくれるkyo-sukeくん。せっかくumieでライブをするのだからと集客にこだわり、彼のライブはいつもイスが足りないくらいお客さまが集まります。そんなとき、私は彼のプロ意識やストリートで鍛えたたくましさを感じます。

ドートレトミシーのライブは、11/15(土)です。チケットはまだありますので、ぜひご予約ください。by Kawai
posted by umie at 01:21 | Comment(0) | Do to Re to MiSi LIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: