2019.08.30.

12/1(日)高野寛アルバム発売記念ツアー@umie

4_3.jpg

---------------------
高野寛アルバム発売記念ツアー
「City Folklore」season 1.
city folklore1.jpeg
2019年12月1日(日)
時間:開場 18:00 / 開演 19:00
料金:前売 4,200円/当日 4,700円(ドリンク代別途)
出演:高野寛
場所:umie
香川県高松市北浜町3-2 北浜Alley-h

[ご予約&お問合わせ]
umie 087-811-7455
web予約 http://www.umie.info/event/2012/umiemusic/ticket.html

cowandmouse489@gmail.com / 080-3136-2673 (カウアンドマウス)
※件名に[高野寛 高松公演]と明記の上、
お名前(フルネーム)・お電話番号・チケット枚数をご記入いただき、
上記メールアドレスにお申し込み下さい。
確認後、ご購入方法などを折り返しご返信致します。

企画制作:Cow and Mouse

追加情報などCow and MouseのHPをチェック!
http://www.cowandmouse.info/hatakeyamamiyuki
---------------------

City Folklore.jpeg
アルバム情報
高野寛デビュー30周年記念・5年ぶりのオリジナルフルアルバム発売
「City Folklore」/ 高野寛
SBST-009 2019.10.9. release.
¥3,000円(本体価格)+tax
*プロデュース:冨田恵一(冨田ラボ)

収録曲:
1. 魔法のメロディ
2. もういいかい
3. Wanna be
4. Altogether Alone
5. ピエールとマリの光
6. はれるや
7. Tokyo Sky Blue
8. 停留所まで
9. ベステンダンク(2019 ver.)
Bonus Tracks(CD限定収録)
10. 魔法のメロディ (Demo 2018)
11. もういいかい (Live 2019)
12. Wanna be (Demo 2019)
13. ピエールとマリの光 (Demo 2016)
14. はれるや (Demo 2014)
15. TOKYO SKY BLUE (Demo 2016)
16. 停留所まで (Demo 1999)
Produced, Arrangement, Instruments, Guitars(M7),
Treatments Recorded & Mixed by Keiichi Tomita @ Tomita Lab Studio
Vocal & Guitars by Hiroshi Takano
All songs written by Hiroshi Takano
except ‘Altogether alone’ written by Hirth Martinez
posted by umie at 11:02 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019.05.24.

6/20(木)〜7/9(火)手紙舎 紙ものフェア in umie

IMG_3435.JPG
【手紙舎紙ものフェア in umie】
オリジナルの紙もの・布もの雑貨をはじめ、作家の手仕事による暮らしの道具、かわいくておいしい食料品を取り揃えた東京にある雑貨店「手紙舎」。今回で3回目となるポップアップショップでは、手紙社がクリエイターと作った紙もの雑貨を中心に、ちょっと毎日が楽しくなるようなセレクトアイテムの数々をご紹介いたします。紙もの雑貨を始め、布ものや生活雑貨、前回も人気を博した表現社・cozyca productsの紙ものや、作家もののブローチも登場。今回はさらに、大枝活版室のレターセット、イラストレーター・高旗将雄さんのおちょこなど、手紙舎雑貨店でも人気のアイテムをお届けします!

この期間中はumieカフェで特別メニューも召し上がっていただけます。ぜひ楽しみにしていてくださいませ。

-------------------------------
手紙舎 紙ものフェア in umie
日時:2019年6月20日(木)〜7月9日(火)
※最終日7/9(火)は18:00までの営業です。

会場:umie
香川県高松市北浜町3-2 北浜alley-h 2F
Tel:087-811-7455
http://www.umie.info
OPEN:平日11:00〜23:00 (22:30 L.O.)
土  10:00〜23:00 (22:30 L.O.)
日祝 10:00〜21:00 (20:30 L.O.)
水曜定休
-------------------------------

手紙舎 紙ものフェア in umie
http://tegamisha.com/news/79829/

IMG_3436.JPG

tegamisha.JPG

hyogensha.JPG

2ndstory_image01.JPG

posted by umie at 17:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019.04.15.

畠山美由紀 Song for a Wayfarer

MiyukiHatakeyama.jpg
畠山美由紀、5年半ぶりとなるオリジナルアルバム「Wayfarer」を引っさげワンマンライブツアー開催決定!

ニューアルバムの「Wayfarer」はプロデュースに冨田恵一(冨田ラボ)を迎えた、待望のポップス・アルバム!いきものがかりの水野良樹が作詞作曲を手掛けたラブ・バラード、ceroの城晶平から作詞提供を受けた浮遊感あふれるミドル曲、さらにはKIRINJI堀込高樹が畠山をイメージし書き下ろしたアッパーチューンなどに、Port of Notes小島大介との共作曲、そして自身によるオリジナル曲や、冨田恵一との共作曲を加えた、全10曲を収録!

冨田恵一の最新で最上のサウンド・トリートメントと、リズムの中にも憂いや揺らぎを宿す畠山のヴォーカルが創り出す、切なくて強く、儚くて確かな、極上ポップス。ツアーではピアノとのシンプル編成で、Wayfarer=旅人さながらの様々な景色を見せてくれることでしょう。

---------------------
畠山美由紀
Song for a Wayfarer
2019年7月25日(木)
時間:開場 19:00 / 開演 20:00
料金:前売 4,000円/当日 4,500円(ドリンク代別途)
出演:畠山美由紀
場所:umie
香川県高松市北浜町3-2 北浜Alley-h

[ご予約&お問合わせ]
umie 087-811-7455
web予約 http://www.umie.info/event/2012/umiemusic/ticket.html

cowandmouse489@gmail.com / 080-3136-2673 (カウアンドマウス)
※件名に[畠山美由紀 高松公演]と明記の上、
お名前(フルネーム)・お電話番号・チケット枚数をご記入いただき、
上記メールアドレスにお申し込み下さい。
確認後、ご購入方法などを折り返しご返信致します。

企画制作:Cow and Mouse

追加情報などCow and MouseのHPをチェック!
http://www.cowandmouse.info/hatakeyamamiyuki
---------------------


Profile / 畠山美由紀 / Miyuki Hatakeyama
シンガー・ソング・ライター
宮城県気仙沼市出身 
男女ユニット・Port of Notes、エキゾ系楽団・Double Famousのボーカリストとして活動しながら、
2001年、シングル「輝く月が照らす夜」でソロデビュー。
2007年7月、ジェシー・ハリスをプロデュースに招いた4thアルバム「Summer Clouds, Summer Rain」を発表して話題を呼ぶ。
デビュー10周年である2011年12月には自らの故郷である宮城・気仙沼への思いを歌った表題曲などを収めた
5thアルバム「わが美しき故郷よ」をリリースした。
2013年6月、中島ノブユキをプロデューサーに迎え、“雨の日のためのアルバム”というコンセプトによる
6thアルバム「rain falls」を発表。
同年11月には、日本製紙クリネックススタジアム宮城にて開催された「コナミ日本シリーズ2013」にて国歌斉唱を担当した。
2014年9月、演歌や歌謡曲をカバーしたアルバム 「歌で逢いましょう」を発表。
2017年4月には東京・Bunkamuraオーチャードホールにて、自身のソロデビュー15周年を記念したワンマンライブを行う。
2018年12月に冨田恵一をプロデューサーに迎えた5年6カ月ぶりとなるオリジナルアルバム「Wayfarer」を発表した。
http://hatakeyamamiyuki.com/
posted by umie at 14:39 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019.02.18.

中嶋ユキノLIVE@umie

中嶋写真_tour2019フライヤー用.jpg
浜田省吾さんがプロデュースを手掛ける中嶋ユキノさんの初umieライブが開催です。瀬戸内の海辺に透き通った歌声が響きます。ご予約は中嶋ユキノさんのオフィシャルHP(http://nakajimayukino.com/)または、3/29(金)からはumie店頭でも販売致します。

落ち着いたイメージに見られがちだが、MC ではくだけた口調で、時折天然発言も交じる、そんな中嶋ユキノ2019 年最初のツアーは、電車に乗って、普段降りる駅に向かったり、今まで全く降りることがなかった駅に向かったりするように、定番の曲からあまり歌って来なかった曲も披露。パーカッション・ギターのサポートメンバー2 人を連れて、アコースティックならではのサウンド・メロディ・ハーモニーをたっぷりとお聴かせしたい。自身最長の15 公演!のんびり、ゆったり、電車に乗って(時々、飛行機と車にも乗って)みなさんの元へお届けします。

---------------------
中嶋ユキノ
TOUR2019 「春夏アコ旅」
〜高松ユキノ電車に乗って〜
2019年4月25日(木)
時間:開場 18:30 / 開演 19:000
料金:前売 4,000円/当日 4,500円(ドリンク代別途)
3歳よりチケットが必要となります。(3歳未満入場不可)
場所:umie
香川県高松市北浜町3-2 北浜Alley-h
umie 087-811-7455

[チケット]
3月8日(金)13:00 よりホームページ先行販売スタート!
オフィシャルHP(http://nakajimayukino.com/

[お問合わせ]
YUMEBANCHI 夢番地(岡山)086-231-3531<平日11:00〜19:00>
---------------------



Profile / 中嶋ユキノ
http://nakajimayukino.com/
2003年よりシンガーソングライターを目指し活動を始め、川嶋あい、水樹奈々、ももいろクローバーZなどのライブのバックコーラスや華原朋美、ポルノグラフィティ、久保田利伸などのレコーディングコーラスなどコーラスワークを数多く手がけながら、中森明菜、上戸彩、AAAなどへの作詞提供など作家としての活動も並行して行う。2011年、「桜ひとひら」で配信デビューし、iTunes総合チャートで4位に。2012年には、配信曲を集めた7曲入りのアルバム「Dear...」をリリース。2013年には、初のセルフプロデュースのピアノの弾き語りアルバム「Starting Over」をリリースした。2015年、浜田省吾のアルバムにフィーチャリングボーカリストとして参加したのをきっかけに、ツアーバンドのメンバーとなり、2016年に浜田省吾プロデュースでメジャーデビューアルバム「N.Y.」をリリース。 リリース後、品川クラブeXにて計4回のワンマンライブをすべて成功させる。
2017年には、セカンドアルバム「空色のゆめ」をリリースし、中嶋ユキノ アコースティックライブツアー 「空色のゆめ旅2017」を6カ所で開催、殆どの会場でSOLD OUT、東京公演としてバンド編成で「空色のゆめ歌2017」を開催。
posted by umie at 12:23 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019.02.11.

ノックの帽子屋@umie

ノックの帽子屋2017[1].jpg
夏が待ち遠しくなる素敵なお帽子探しませんか?
ノックの帽子屋がumieにやって来ます。お帽子の形、素材や色を選んで自分にぴったりの一品をのんびり海辺で見つけて下さいね。

---------------------
ノックの帽子屋
「夏のお帽子」
2019年4月11日(木)〜4月13日(土)12:00〜21:00
料金:入場無料
会場:umie

[お問合せ]
umie 087-811-7455
香川県高松市北浜町3-2 北浜Alley-h
----------------------

nokku[1].jpg

IMG_01410[1].jpg
posted by umie at 13:40 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018.12.12.

4/2(火)新井孝弘 × ユザーンLIVE@umie

写真1.jpegIMG_0870.jpeg
今年の春に姉妹店デザインラボラトリー蒼で素敵なライブを開催して下さった新井孝弘さんとユザーンさんが今度はumieのステージに登場です。インドの音色を海辺でまったりときき言ってみて下さい。お問い合わせはumie087-811-7455までお気軽に!

---------------------
新井孝弘 × ユザーン
北インド古典音楽ライブ
2019年4月2日(火)
時間:開場 19:00 / 開演 19:30
料金:前売 3,000円/当日 3,500円
出演:新井孝弘(サントゥール)
ユザーン(タブラ)
場所:umie
香川県高松市北浜町3-2 北浜Alley-h

[ご予約&お問合わせ]
umie 087-811-7455
web予約 http://www.umie.info/event/2012/umiemusic/ticket.html
---------------------
Profile / 新井孝弘
1979年生まれ。ドラマーとしての活動を経たのち、 05年より宮下節雄氏にサントゥールを師事。07年よりインドに渡り、世界最高のサントゥール奏者Pt.Shivkumar Sharma氏に師事。
09年にインド国内で公式にデビューし、 コンサート活動を開始。16年にはVasantrao Deshpande Sangeet Samaroh(Nagpur)、Vishnu Digambar Jayanti(Delhi)、Sawai Gandharva Bhimsen Mahotsav(Pune) など、非常に長い歴史を持つ、インド国内有数のインド古典音楽祭に出演。他にもムンバイ・ボパール・チェンナイなどインド各地で多数の公演を行い、12年にはインドの著名な声楽家Pt.JasrajよりCross Cultural Understanding Awardを授与された。14年、Tina Turnerらによるアルバム「Love Within」に参加。現在もムンバイに在住している。
Profile / U-zhaan(ユザーン)
http://u-zhaan.com
オニンド・チャタルジー、ザキール・フセインの両氏からインドの打楽器「タブラ」を師事。00年よりASA-CHANG&巡礼に加入し、『花』『影の無いヒト』など4枚のアルバムを発表。10年に同ユニットを脱退後、U-zhaan × rei harakamiとして「川越ランデヴー」「ミスターモーニングナイト」等を自らのサイトから配信リリース。14年には坂本龍一、Cornelius、ハナレグミ等をゲストに迎えたソロ名義のアルバム『Tabla Rock Mountain』をリリースした。15年、Ryuichi Sakamoto + U-zhaanとして「Tibetan Dance / Asience」を7inchレコードで発表。16年には映画『マンガをはみ出した男 赤塚不二夫』の音楽をU-zhaan + Shuta Hasunumaで担当し、ボーカルにタモリをフィーチャリングした主題歌が話題となった。最新作は蓮沼執太との共作アルバム『2 Tone』。
posted by umie at 14:45 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018.12.01.

1/13(日)アン・サリー ワンマンライブ「風花の舞」

https://7th-heaven-in-umie.up.seesaa.net/image/SONG_X_052_Cover_3_0818.jpg
アンサリーライブ 高松公演 開催決定!

サポートにはギタリストの市川和則さん。
珠玉の歌声とギターの音色で想い溢れる名曲をお届け致します。
軽やかに、きらめく新春を一緒に迎えましょう。

●2019年1月13日(日)@高松・umie
高松市北浜町3-2 北浜alley
http://www.umie.info/
開場 18:00 / 開演 19:00
前売 4,500円 / 当日 5,000円(ドリンク代別途)

ギタリスト:市川和則(羊毛とおはな)

[ご予約&お問い合わせ]
cowandmouse489@gmail.com / 080-3136-2673 (Cow and Mouse)
※件名に[アン・サリー 高松公演]と明記の上、
お名前(フルネーム)・お電話番号・公演場所・チケット枚数をご記入いただき、
上記メールアドレスにお申し込み下さい。
確認後、ご購入方法などを折り返しご返信致します。

企画制作:Cow and Mouse

追加情報などは特設サイトをチェックしてください!
https://www.cowandmouse.info/annsally

■アン・サリー
幼少時からピアノを習い音楽に親しむ。
大学時代よりバンドで本格的に歌い始め、卒業後も医師として働きながらライヴを重ねる。
2001年「Voyage」 でアルバムデビュー。
2003年「Day Dream」「Moon Dance」では、洋の東西を問わぬ新旧の名曲をオリジナルに昇華した歌唱が好評を博しロングセラーに。
2002年から3年間ニューオリンズに医学研究のため暮らし、
地元の音楽家と現地でプライベートに収録した音源を、帰国後アルバム「Brand-New Orleans」として発表し話題を呼んだ。
帰国後は医師としての勤務の傍ら日本全国でライヴ活動を行い、
2児の母となった2007年には「こころうた」を、2008年11月には、書き下ろしオリジナル曲「時間旅行」(マキシCD)を発表。
時代やジャンルの枠を超えた、柔らかくも情感あふれる歌唱と、そのナチュラルなライフスタイルは幅広く支持されている。
http://annsally.org/
posted by umie at 11:24 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018.10.03.

11/30(金)mama!milkライブ@umie

LE6Yl5Mg.jpeg
2009年に初めてumieでライブをして下さってから約10年・・・唯一無二の世界観に何度も圧倒されたmama!milkさんのステージがこの冬海辺で開催致します。アコーディオンとコントラバスが奏でる優美な音の世界、海辺の街にしっとりと響き渡る大人の魅惑のステージをぜひ体験下さい。お問い合わせはumie087-811-7455まで。

-------------------------
mama!milk
2018年11月30日(金)
時間:開場/19:00 開演/19:30
料金:前売3,000円 / 当日3,500円(ドリンク代別途)
出演:mama!milk
生駒祐子:アコーディオン
清水恒輔:コントラバス
場所:umie
香川県高松市北浜町3-2 北浜alley
http://www.umie.info/

[ご予約&お問い合わせ]
umie店頭 電話またはweb予約
087-811-7455(umie)
http://www.umie.info/event/2012/umiemusic/ticket.html
-------------------------

Profile / mama!milk
http://www.mamamilk.net/
世界各地を巡りながら自由に音楽を紡ぐ、生駒祐子( アコーディオン )、清水恒輔( コントラバス )によるデュオ。ワルツやタンゴ、クラシックや実験音楽などを叙情豊かに行き交う楽想は「旅へいざなう音楽」「Japanese New Exotica」とも称され、折々に多様なアンサンブルによるアルバム作品を発表している。近年は、相次ぎ発表したアルバム ― 古い銀行跡の窓辺で奏でられた「Duologue」、吹奏楽編成の「Parade」、製本工場跡でのセッション音源「Nude」、海辺の廃墟でのフィールド・レコーディングによる「Quietude」、アナログテープ録音をレコード盤にした「Fragrance of Notes」が国内外で話題となる中、作曲や生演奏を通して舞台や美術作品、サイレント映画伴奏付上映会の音楽にも深く関わっている。2017年には10thアルバム「L’accordo Contrabbando」を発表。ラコルド・コントラバンド ― 禁制品、密やかな合意、といった意を含むタイトルを持つ本作を携え、より親密な演奏を重ね、各地の趣深い場 ... 劇場、客船、廃墟、寺院、美術館、広場等、それぞれの音の響きを活かした、アコースティックな演奏会が好評を博している。

posted by umie at 16:23 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018.10.01.

11/18(日)福原希己江 弾き語り ワンマンライブ

福原希己江.jpg
ドラマ・映画の『深夜食堂』内で挿入歌や劇中音楽を担当し、
初の台湾ツアーも大盛況に収めた、話題のシンガー・ソングライター
"福原希己江"初の名古屋&高松ワンマンライブ。

-------------------------
福原希己江 弾き語り ワンマンライブ
2018年11月18日(日)
時間:開場/18:00 開演/19:00
料金:前売3,000円 / 当日3,500円(ドリンク代別途)
場所:umie
香川県高松市北浜町3-2 北浜alley
http://www.umie.info/

[ご予約&お問い合わせ]
cowandmouse489@gmail.com
080-3136-2673 (Cow and Mouse)

umie店頭 電話またはweb予約
087-811-7455(umie)
http://www.umie.info/event/2012/umiemusic/ticket.html

※件名に[福原希己江 香川公演]と明記の上、
お名前(フルネーム)・お電話番号・公演場所・チケット枚数をご記入いただき、
上記メールアドレスにお申し込み下さい。
確認後、ご購入方法などを折り返しご返信致します。
企画制作:Cow and Mouse
追加情報などCow and MouseのHPをチェック!
http://www.cowandmouse.info/fukuharakimie

Profile / 福原希己江
http://www.noronorafukufuku.com/
1979年 羽田に生まれる。幼少期から歌うのが好きで人知れず歌う日々を過ごす。2004年からライブ活動開始、2009年から弾き語り開始、特にボサノヴァやシャンソンに興味を持ち喫茶店やカフェで主に歌う日々を過ごす。2010年友人に誘ってもらったとあるパーティーで松岡錠司監督と出会い、2011年から深夜食堂ドラマ、映画に参加する。2014年〜2016年 諸事情により、ライブ活動を休止。傍らで音楽の製作活動は出来る範囲でやり続ける。2016年 リュートに出会い,その独特の世界観に惹き込まれる。田村仁良さんを師とし、2017年からリュートで弾き語りを再開する。

posted by umie at 11:59 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018.09.20.

10/21(日)栗コーダーカルテット&ビューティフルハミングバードLIVE@umie

コドモデザインSPECIALDAYチラシ_2.jpg
栗コーダー&ハミンバが久しぶりにumieに帰ってきます!
リコーダーやピアニカなど色んな楽器で楽しませてくれる栗コーダーカルテットの3人と美しい歌声と独自の世界で魅了するビューティフルハミングバードの2人のライブ、芸術の秋はぜひ海辺の音楽会もお楽しみに!チケットはumie店頭、またはお電話(087-811-7455)まで。

--------------
栗コーダーカルテット&
ビューティフルハミングバード
「栗ハミコンサート」
2018年10月21日(日)
時間:開場/18:00 開演/19:00
料金:前売3,500円 / 当日4,000円(ドリンク代別途)
出演:栗コーダーカルテット
ビューティフルハミングバード
場所:umie
香川県高松市北浜町3-2 北浜alley
*未就学児の入場はご遠慮下さい。

[チケットご予約&お問合わせ]
umie店頭
お電話:087-811-7455 (umie)
web予約 http://www.umie.info/event/2012/umiemusic/ticket.html
--------------

Profile / 栗コーダーカルテット
(栗原正己+川口義之+関島岳郎)
1994年結成。NHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」や、通称「やる気のないダースベイダーのテーマ」などでもお馴染みのインストゥルメンタル・バンド。映画、テレビ、舞台、CMへの楽曲提供を含め、参加CDは100を超える。2015年より3人編成に移行。ギターやリコーダーに多彩なゲストミュージシャンを迎え、またボーカリストとの共演を行うなど、よりフレキシブルに活動中。同年から3年間にわたり「栗コーダー&フレンズ」として東南アジア5カ国との文化交流プロジェクトを展開。近年は国内外で多くの公演を行いあらゆる層から歓迎されている。最近の仕事としては舞台「江戸は燃えているか」(作・演出 三谷幸喜)「火星の二人」(作・演出 倉持裕)などがある。

Profile / ビューティフルハミングバード
小池光子、田畑伸明(タバティ)による歌とギターの音楽ユニット。
2002年結成。2003年デビュー。のびやかさやあたたかさ、透明さや力強さを合わせ持った声と、しなやかなアコースティックギターの音色が独自の世界を作りだす。NHKみんなのうた「ウメボシジンセイ」を担当。NHKおかあさんいっしょ「もくもくふゆーん」作曲。連続ドラマ「わたしのうちには、なんにもない」(NHK BSプレミアム)エンディング曲「眠っているあいだに」。デビュー以来数多くのCMや映像作品でも演奏、様々なクリエイターからの信頼も厚い。

posted by umie at 12:34 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする